レスキュー訓練

スタッフの本田です。

 

今日は遠軽の消防や警察の方と合同でレスキュー訓練をしました。


ツリーで転倒し腕を骨折した傷病者をスムーズかつ安全ににベースまで運び、消防の方に引き渡す。

というシナリオで行いました。

 

街では119番通報で救急車が来てくれますが、バックカントリーエリアではそうはいきません。

 

無線で連絡を取り状況を確認しながら消防、警察など必要箇所に要請を出し、医療機関までの素早い搬送を目指します。

訓練の必要がなかった。というのが理想ですが、何かあった時にはご協力お願いします。
白滝駐在所長さん、遠軽消防課のみなさん、ありがとうございました。 

雪情報

主催