3月、4月のツアーについて

3月4月もTENGUはパウダーが狙えますよ!コストをおさえるためのツアー情報です。

こんにちはガイド松本です。3月、4月のツアーについてのお知らせです。


これからだんだんと暖かくなってきますが、旭川よりも気温が低いTENGUエリアはまだまだ良い雪を楽しむことが可能です!これからでも本州からできるだけコストを押さえてTENGUに来ていただくための情報をご紹介します。


◆TENGUの特徴

・TENGUエリアは北~北東向きの斜面がほとんどのため日射の影響が受けづらい

・エリアの標高はベースで約700m、エリアトップで約1300mであるため気温が低い

・内陸のため湿度・気温が低く、雪が軽い

 

地形的にも恵まれ、ニセコ、札幌、旭川、富良野、網走が雨でもTENGUのエリアは雪が降る程気温が低いのでシーズンを長く楽しむ事ができます。


◆TENGUエリアの4月の雪質4月中旬まで十分パウダーを狙う事が可能です。2011年、12年の4月の動画をご覧ください。

 

 

↑ 2011年4月2日の動画 ↑

 

 

↑ 2012年4月2日の動画 ↑

レイトシーズンの料金

パウダーの確約はできませんので、レイトシーズン(3月21日~4月14日)はハイシーズン料金より30%以上割り引かせていただいております。
・レイトシーズン料金平日 15000円/1人土日祝日 17000円/1人
・ハイシーズン料金平日 23000円/1人土日祝日 25000円/1人

◆交通機関について

羽田~旭川 約1.5時間、旭川~TENGU 車で約1.5時間です。

 

・飛行機

AIRDO

3月中旬の羽田→旭川便はAIRDO DOバリュー3で片道13000~15000円程。(2013年2月22日現在)

 

Skymark

3月中旬の成田→旭川便はSkymarkフリー10で片道10000円!(2013年2月22日現在)成田空港の近くのビジネスホテルは1泊3000~5000円程で宿泊でき、駐車料金が2週間無料というところが多数あります。お時間がある方はお車で成田に行き、そこで前泊して車を置いて朝一の便で北海道入りするというのも一つの方法かと思います。帰りも車で楽に帰れますよ。


・レンタカー

 旭川空港からのレンタカーはワンズレンタカーが非常にお手頃な価格になっているようです。TENGUのツアーに参加されて方の多くがこちらでレンタカーをされております。正直車の型式は古いようですが、走りには問題なく、スタッフの方が丁寧だと評判は良いです。
例えばホンダオデッセイ(7人乗り)で5000円/1日程度、ファンカーゴ(5人乗り)で3000円/1日程度となっているようです。2月下旬以降は高速道路の凍結も少なくなりますので運転がしやすくなります。

ツアーのご検討を頂ければ幸いです。

残りのシーズンを楽しんで行きましょう!

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    漢方精力剤 (木曜日, 07 5月 2015 21:19)

    「嫌じゃないっ! ???その、お前のことが好きだから???って、何言わせるんだ! 馬鹿!」

雪情報

主催